お肌にとって良い効果が見込める乳酸菌水

お肌にとって良い効果が見込める乳酸菌水

乳酸菌は、腸に対してとても良い効果が見込まれています。しかし実は、その菌類はスキンに対しても大きな効果が見込まれるのだそうです
ただしそれは乳酸菌を経口摂取するという意味ではありません。確かにその方法でも肌に対して間接的な影響を及ぼしてくれるのですが、もっとダイレクトに乳酸菌を肌に直接塗るという方法があるのです。

 

乳酸菌水の作り方とその効果

 

ただしその際には、まず乳酸菌水と呼ばれるものを作る必要があります。米を取りますと、白い汁が出てくるでしょう。それに対してを砂糖と塩を加えてあげて、ペットボトルの容器に注ぎます。それで常温で数日ほど置きますと、乳酸菌水と呼ばれるものが生成されるのです。
ではその水にはどのような効果があるかと言うと、まず肌がスベスベになってくれるのだそうです。保湿効果などもありますので、美肌なども期待できますね
また乳酸菌水は、実は火傷に対してもポジティブな効果が見込まれると言われています。その水を塗った結果、火傷の症状が改善されたという事例もあったそうです。ですので乳酸菌水は、お肌に対しては良い効果が見込める訳ですね。

 

乳酸菌水を用いる時の注意点

 

ただしアレルギーにはちょっと注意をする必要があります。敏感肌の方も中にはいらっしゃるのですが、その方々の場合は乳酸菌水を塗ってしまうと、肌トラブルが発生してしまう事もあるのだそうです。痒みなどを伴ってしまう事例が多いそうですね。
ですのでお肌が敏感な方々の場合は、少量テストをしてみるのも1つの方法でしょう。ほんの少しだけ使ってみて何か問題点が発生するようならば、ちょっと使用するのは控えた方が無難かもしれませんね。もしくは皮膚科などに相談をしてみるのも良いと思います。